見晴らしが最高!和佐又山キャンプ場
スポンサーリンク

今回は、奈良県は吉野の山奥 上北山村にある和佐又山キャンプ場です!ネット検索すると「和佐又山ヒュッテ」という名前で出てきます。

和佐又山の麓にあるとのことですが標高は1150m!なかなかの高地です(^_^;)でもその分見晴らしは良く、星もキレイみたいです☆

奈良県上北山村の和佐又山キャンプ場をご紹介!

まずは基本情報!

基本情報

住所 奈良県吉野郡上北山村西原1055−1
電話番号

07468−3−0027

営業期間

通年営業

料金

キャンプ 大人650円、子供430円 (日帰り)大人・子供とも220円

+要駐車場代 普通車1100円、バイク650円、大型車2200円

ヒュッテ 大人4860円、子供4320円(素泊まり)

ロッジ 9720円(素泊まり・1名の場合)

※キャンプとヒュッテは1名あたりの料金。ロッジは1棟に何名で宿泊するかで1名あたりの料金が変わります。例えば、1棟のロッジに宿泊する人数が多いほど、1名あたりの料金は安くなります(ただし1棟に5名まで)。

※ヒュッテとロッジは食事の有無で料金が変わります。詳しくは和佐又山ヒュッテのホームページをご覧ください。

INOUT

9時〜翌12時

日帰りは、9時〜17時

設備

シャワー(宿泊者がいれば使用可能とのこと)※希望される方は、事前に電話で確認してください。

トイレ(2ヶ所)、炊事場

ゴミは持ち帰り

電源なし

その他

薪の販売あり

車の乗入れ可(フリーサイトは不可)

道中

1枚目の写真はトンネル出口を逆方向から撮影したものですが、実際は「新伯母峯トンネル」を出てすぐに右折します!出口から早すぎ(・・;)

Google Mapによると、トンネル出口からキャンプ場まで3.6kmとのこと。15分はグングン登って行かなければなりません(^o^;)ちなみに、道中はけっこう急な坂道なのでご注意を!

ひたすら険しい道を行くと、ようやく左手に受付が見えてきます。ちなみに受付をするこの建物がヒュッテでもあります。写真にはありませんが、ヒュッテには食堂や宿泊部屋があります。

サイト

①オートサイト

受付から坂道を車で登っていくと右手にオートサイトが出てきます。ところどころ草が生えていますが、性状はほぼ土のサイトです。

写真ではわかりにくいですが、オートサイトといっても明確な区画線は無く、それぞれの間隔で石が置かれており、それが1区画の目安になるのかな!?といった感じ(^_^;)空いている時期はさほどではありませんが、混雑時はマナーに気をつけたいところです。

そして、こちらは通常のオートサイトから少し上の左側にあるキャンプスペース、通称「ミカエリ」です!一見ここにテント張ってもいいのかな?と不安になりますが、サイトとして使えるみたいです。景色が良いし、空いていればラッキーですね\(^o^)/

ちなみに、このスペースの近くに鉄塔がありますが、その周囲もキャンプOKとのことです。

②フリーサイト

実は、受付のヒュッテ前にある広大なスペースがフリーサイトになってます。個人的には上にあるオートサイトのほうが好きですが、トイレのことを考えるとこっちの方がいいかも!?詳しくは後ほど(^_^;)

③ロッジ

こちらは、受付からオートサイトへの道中にあるロッジの様子です。ヒュッテに関しては写真が無いですが、和佐又山ヒュッテのホームページには紹介されています。

設備

①トイレ

このキャンプ場にはトイレが2ヶ所ありますが、問題なのはオートサイト側のトイレ。写真1、2枚目のとおりかなり古いです(^_^;)というか、ほとんどの人が精神的に使えないのではないでしょうか(ー_ー;)

それに対し、受付やフリーサイトから近い方のトイレはキレイです!しかし、オートサイトから歩いてこっちのトイレまでは遠い!実際には計ってませんが、歩いて3分くらいはかかるかなぁといった感じ...

受付前のフリーサイトにするか、気合い入れてオートサイトにするか...ウ~ン悩ましい(^_^;)

②炊事場

こちらは、オートサイトの炊事場です。まさに必要最低限!スポンジや洗剤は持参してください!受付に近いトイレ横にも炊事場があったかもしれませんが、写真を撮り忘れました。すみませんm(_ _)m

まとめ

アクセス
料金
設備
景観・総合

オートサイトのトイレのこともあり設備面に不安は残りますが、料金も安く、標高の高いキャンプ場ならではプライベート感が魅力です。

「ミカエリ」からの絶景はぜひ一度(^o^)また、星空もさぞかしキレイかと思います。機会があれば追記していきたいと思います。

行かれる際はトンネルを抜けてからの道、高地ならではの寒さにご注意ください。買い出しもお早めに!

(キャンプ場まで最後の大型スーパー ライフ大淀店からの道のり)

Have a good camp(^o^)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事